スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
心配なbee
2006 / 03 / 26 ( Sun ) 08:16:43
BBSに書きましたとうり、家の息子 変なんです。

金曜に二回程、嘔吐して夜は普通だったんですが。

土曜の朝から、起きてもヨタついて歩き、頭うなだれ尻尾も丸め、

振るえてる。

寒いのかと思い、暖房効かせ、朝ごはん用意しました。

が、一向に餌も水も口にせず、排泄も無い。

暖かくなって来たので散歩に連れ出す。(気分変わって走るかなっと期待こめて)

あんなに好きなお外へ出ても、キャリーから出るでもなく

また、振るえてました。

こりゃあかんので、その足で獣医へ向かう。

病院の待合では、どのワンより吠えまくるのに、静かに待ってるbeeは今まで無かったってくらい、元気ゼロ。

「肝臓の検査ですか?」っと看護師が聞く。

ちゃうっちゅうねん!元気ないから来てんねん!

…思わず怒りそうになった。

「取り合えず採血先にします。」

連れて行かれた。

それから診察。肝機能は正常値になってた。

熱が39.5℃。ちょい高め。

「扁桃腺が腫れてるかなー。吐いたり、餌食べ無いので点滴しますか」

50ccほど皮下注。抗生剤も投入。

けなげに我慢して泣かないbee.

えらかったぞー。

薬を二種類頂き、帰宅。

相変わらず、動作緩慢なにが気になる。

そんな様子が夕方まで変わらず。

しんどそう。。。もいっぺん診察へ連れて行く。

熱39.7℃。「お腹触ると緊張してるな。」医者。

レントゲンとエコーする。異常はないらしい。

「季節的に寒いとき有るから、胃腸炎かもね。」医者。

「解熱剤してもいいが、副作用で胃腸が荒れる+また吐く=止めときましょう」

「一泊入院されて点滴で様子みる事も出来ますよ。」

「お泊りはストレスにもなるし結構です。」

「それなら、明日朝、こんな状態が続くようなら点滴に来て。」

なにしにきたんか判らず連れて帰る。

夜、餌を少しと野菜等ほんのちょっと食べ、水も何口か飲んだ。

食べた後、ちょっとだけ玩具で遊ぶフリがあった。

あれ?元気でた?

早めに寝かすが、どうも寝てない。

うずくまって起きてそう。

今朝、まだ起きてこない、呼んでもだめだ。

どないなってんやろ、コイツ。。。

スポンサーサイト
ママ(Tsuya)の日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<入院 * HOME * オジイーか。>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://beeth.blog11.fc2.com/tb.php/242-dc2f4cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。